翻訳会社の選び方
2018年7月12日

ニーズに合わせて選べる翻訳サービス

グローバリズムの進展とともに企業の海外進出や外国企業との取引、外国人労働者の確保などが活発化しています。

それにつれて英語をはじめとするコミュニケーションが課題となり、翻訳サービスを利用する事業所も増加しています。翻訳サービスは大きく分けて機械による翻訳と人力翻訳があります。機械翻訳はAI(人工知能)の活用などで精度が大幅にアップしてきましたが、細かいニュアンスの解釈などで人力には及ばない面もあります。しかしコストとスピードに優れており、大量の発注をする場合などは非常に便利です。

最近では1文字1円という格安のサービスも登場し、注目を集めています。一方、人力翻訳は費用やスピードの面では機械翻訳には及ばないものの、専門的な知識を要する翻訳や細かなニュアンスを正確に伝えることに関してはAI以上のポテンシャルがあります。人力翻訳サービスを手がけている業者の中には医療や法律などの専門知識を備えた翻訳者が在籍しているところもありますので、専門的な分野の翻訳も安心して任せることができます。

また、人力翻訳サービスもオンラインで受注できるので、コーディネーターなどを介して依頼するよりも費用を安く抑えることが可能です。また24時間365日対応しているので休日や祝日でも依頼することができます。ただし、人が行う翻訳ですから、品質にばらつきが出てしまうこともあり、成果品をチェックして必要に応じて業者を見直すことも大切ではないでしょうか。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *