翻訳会社の選び方
2018年8月15日

どんな翻訳会社を選べばよいの?

インターネットの出現は、ビジネスの現場を大きく変えたと言われています。

決裁スピードの速さがより早くなったこともその典型例ですが、ビジネスのグローバル化も大きな進歩を遂げたと思います。これまでは一部の大企業だけに限られた海外企業とのやり取りは、今や企業規模に関係なく求められることが確実に増えてきているようです。

ただし現実に目を向けてみると、多くの中小企業の担当者は、海外企業とのコミュニケーションに苦労しているようです。たとえば、メールを使った書類のやり取り一つとっても、こちらの意図が正確に相手に伝わっているかの判断をできるスキルがないため、海外企業との交渉に積極的になれないケースもあることを聞きます。

そのような時には、翻訳会社の活用を検討する時期だと思います。翻訳会社は国内にたくさんあり、その特徴もさまざまです。一番最初にチェックするべきことは、これまでどのような翻訳を手がけてきたかの実績確認です。

また、専門分野に明るいかどうかも確認するに越したことはありません。これらの情報は、実際に翻訳会社に出向かなくても、公式サイトにアクセスするだけで簡単に手に入ります。特に初めて翻訳会社を利用する方は、ぜひ複数の翻訳会社にアプローチして下さい。

複数の業者を比較すれば、自ずと自社にピッタリの行が見えてくるはずです。また、見積もりも面倒であっても、数社分はみるようにして下さい。価格面も重要なファクターになります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *