翻訳会社の選び方
2018年9月12日

翻訳会社を選ぶ時に重視したいこと

翻訳会社を選ぶ時のポイントは色々ありますが、一番大切なのが目的にかなった文章の翻訳を行ってくれるかです。

特に、専門分野の文章を翻訳してもらう時には単に言語を置き換えだけではだめで、言語が変わっても中身の意味が変わらないように十分配慮してもらえなければ意味がありません。そのため、翻訳会社を選ぶ時には、依頼する文章の性質にあわせて対応する能力を持っているかどうかを基準にすべきです。

翻訳会社は得意分野がどれなのかを宣伝しています。また、どういった人材が翻訳を担当するのかも明確にしているところがあります。この情報を見れば、任せても問題がないかどうかを考えることができるはずです。また、評価や実績面も参考になるでしょう。評価が高ければ多くの人に満足されていることがわかりますし、能力がなければ実績も挙げられません。

したがって、こちらは選ぶ時にとても参考になります。あとは実査に見積もりを出してもらって判断しましょう。担当者がきちんと明確な見積もりを提示してくれるのかは見ておきましょう。はっきりと料金を事前に提示しない会社は水増しをしてくる可能性もあり信頼できません。高くても事前にきちんと内訳を示してくれる場合は、隠し事をしない会社なので安心感があります。

納品は早ければ良いわけでもなく、専門性に見合った長さかどうかも見ておくべきです。本来時間がかかるはずのところを短い期間で納品する場合、手を抜かれてしまう可能性があるからです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *