翻訳会社の選び方
2018年12月6日

翻訳会社を選ぶときに気を付けたいポイント

翻訳会社と一言にまとめても会社ごとにクオリティが変わってくることや、得意分野が異なる点には気を付けることが大切です。

翻訳会社を大きく分けると人が翻訳を直接行うものと、会社側が独自に開発したの翻訳ロボットなどを利用して機械が翻訳を行うサービスの2種類に分けることができます。どちらもメリット・デメリットがありますので自分の目的に合わせて選びましょう。AIなど機械を利用して翻訳を行う場合には24時間受け付けを行っているケースもあり、比較的短時間で翻訳が行えるというメリットがあります。

人に頼むよりは格安で依頼できますが、その分細かいニュアンスがおかしいなどのデメリットが発生することもあるので専門知識が必要な場合にはあまりおすすめできません。高品質でネイティブな翻訳を望んでいるのなら、経験のある人物に任せたほうが安心です。人に依頼するタイプの翻訳会社を選ぶときには翻訳工程は明確に表記されていて、守秘義務はしっかりしている場所を選びましょう。

責任感のある会社であれば契約書や翻訳のサンプルやひな形を用意してもらえますので、あらかじめ問い合わせをしておくこともおすすめです。見積りが安くい場合でも追加料金が発生し、結果として高くつくような会社もありますのでホームページなどに翻訳料金が明確に記されている場所を選びましょう。ネイティブ翻訳は別料金になることも多いので必要な場合には確認してから利用して下さい。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *